自分で家系図を作りたい方、戸籍取得・家系図作成を専門家に依頼したい方のためのサイトです
1000年をたどる家系図の作り方 1000年たどる家系図作り方 1000年 家系図 お問合せ 家系図を作る 全国対応・相談無料

 家系図作成サービスのパンフ
 レットを作成しました ※無料
家系図作成 資料

先祖を千年、遡る
先祖を千年、遡る
(幻冬舎新書)

行政書士 丸山 学

家系図 丸山学

【マスコミ掲載】
 家系図作成 丸山学
 産経新聞の記事を読む NHKおはよう日本
(H24.2.22放送)
家系図作成 丸山学
産経新聞の記事を読む 産経新聞の記事を読む
(H21.8.25付)
家系図作成 丸山学
DIMEの記事を読む DIMEの記事を読む
2009.11.17号

家系図を作って先祖を1000年たどる技術
家系図を作って先祖を
1000年たどる技術

(同文舘出版)

全国対応・相談無料購入・詳細はコチラ
「はじめに」の部分を無料公開中
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成ご依頼に関するQ&A

当事務所の戸籍を超えた調査実績公開 (平成22年度分)

このページでは、当事務所の戸籍の範囲を超えてご先祖様探しを行う、
 「200年たどるコース」 「400年たどるコース」 「1000年たどるコース」における実績を公開しています。

成果を判定する項目は、2つです。

 ■名  前・・・・・戸籍で判明した以上のご先祖様名を判明させられたか?
 ■暮らしぶり・・・古いご先祖様の職業や暮らしぶりなど、戸籍だけでは分からない
            事実を判明させられたか?

当事務所の調査判明率の目標は90%に設定し、おおむね達成されていました。
もちろん100%の方が良いのですが、現実的に戸籍を超えた範囲では史料が一切残ってないケースも稀にあります。

100%というのはあり得ない数字であり、それを達成しようとすると捏造でもしない限り不可能になってしまいます。

また、昨今、個人情報保護の為に日本の仏教の各宗派では「過去帳の閲覧禁止」を周知しています。これも人権保護の為であり、現在でも差別問題が存在する現状では仕方のない措置といえます。
※平成26年(2014年)には、住職に対して守秘義務を課した旨のニュースが報道されました

実は、こうした情勢もあり、現在では判明率は90%よりも少し下がってしまうのが実状です。

但し、当事務所ではお寺の過去帳を閲覧することは出来ないという現状を受け止め、それ以外の方法でご依頼人のご先祖様をより深く判明させられるように研鑽・研究・史料収集に務めている次第です。


【調査実績(平成22年)】 判明率89.1%         (期間:H22.1月〜12月)
名前判明 暮らしぶり判明 名前判明 暮らしぶり判明
01家 21家
02家 × 22家
03家 23家
04家 24家
05家 × × 25家 × ×
06家 26家
07家 × 27家
08家 × 28家
09家 29家
10家 30家
11家 31家
12家 32家
13家
14家
15家
16家
17家
18家
19家
20家

   家系図作成サービス
家系図・資料請求  家系図・依頼問合せ
家系図作り方ページトップ
ホーム 事務所案内特定商取引法表示 プライバシーポリシー お問い合せ サイトマップ
Copyright(C)2008 株式会社丸山事務所 All rights Reserved.