自分で家系図を作りたい方、戸籍取得・家系図作成を専門家に依頼したい方のためのサイトです
1000年をたどる家系図の作り方 1000年たどる家系図作り方 1000年 家系図 お問合せ 家系図を作る 全国対応・相談無料
 家系図作成サービスのパンフ
 レットを作成しました ※無料
家系図作成 資料

先祖を千年、遡る
先祖を千年、遡る
(幻冬舎新書)

行政書士 丸山 学

家系図 丸山学

【マスコミ掲載】
 家系図作成 丸山学
 産経新聞の記事を読む NHKおはよう日本
(H24.2.22放送)
家系図作成 丸山学
産経新聞の記事を読む 産経新聞の記事を読む
(H21.8.25付)
家系図作成 丸山学
DIMEの記事を読む DIMEの記事を読む
2009.11.17号

無料メルマガ『自分のルーツ(祖先)を1000年たどる技術』ではリアルタイムで丸山学の家系調査の実践例を読む事が出来ます。
先祖探しにご興味のある方は是非、登録をお忘れなく!

家系図を作って先祖を1000年たどる技術
家系図を作って先祖を
1000年たどる技術

(同文舘出版)

全国対応・相談無料購入・詳細はコチラ
「はじめに」の部分を無料公開中
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成
家系図作成ご依頼に関するQ&A

   丸山学が発行する無料メルマガ『自分のルーツ(祖先)を1000年たどる技術』では、
  ↓ リアルタイムで丸山学の家系調査の実践例を読むことが出来ます。
  ↓ 先祖探しにご興味のある方は是非、こちらの登録をお忘れなく!

====================================
   自分のルーツ(祖先)を1000年たどる技術    第115号

 ■ ■■■ ■■■ ■■■
 ■ ■  ■ ■  ■  ■  ■  ※自分のルーツを1000年たどる
 ■ ■  ■ ■  ■  ■  ■   ノウハウが満載↓
 ■ ■■■ ■■■ ■■■   http://www.5senzo.net/ 

       ★村の一軒一軒の系譜を書き出した史料があることも★
====================================

 1.家系図ニュース 〜テレビ番組の企画も終了し、黙々と調査の日々〜

 2.村の一軒一軒の系譜を書き出した史料があることも

====================================
 1.家系図ニュース 〜テレビ番組の企画も終了し、黙々と調査の日々〜
====================================
 
こんにちは、行政書士の丸山学です。

昨年後半〜今年にかけて2回出演させていただき、番組内で家系調査を実際にやらせていただいた『100秒博士アカデミー』(TBSテレビ)ですが、3月をもって番組自体が終了しましたので、この企画は正式にこれで終了となりました。

番組出演は非常に良い勉強になりましたが、時間を取られてしまうというのが最大の問題点でした。そういう意味ではホッとしています。

最近はご依頼いただいている案件をひたすら黙々と進めています。
朝出社すると、まず各方面に協力をお願いする電話をかけまくり(所蔵されている古文書を見せていただきたい等々)、それが終わると今度は協力をお願いする手紙をあちこちに書きます。
考えてみますと、戸籍の範囲を超えた先祖探しは人の協力を得られないと何も進まないというのが実状であり、私の仕事は基本が「お願いすること」になっています。

尤も、その前にその地域の歴史や関連する事項について勉強をする(主に書籍等を読み込む)という事も大事です。ですから「勉強する」「お願いする」。その上で実際に「現地調査に赴く」という流れを繰り返しています。

  ◆家系図作成サービスの概要⇒ http://www.5senzo.net/6ir.html

     ---------------------------------------------------
     ※調査範囲を戸籍取得だけに限るリーズナブルなコース
       ⇒ http://www.5senzo.net/60.html
           戸籍4系統+歴史探訪報告書コース
           戸籍2系統+歴史探訪報告書コース
           戸籍1系統+歴史探訪報告書コース

     ※戸籍を超えて徹底的に文献調査・現地調査も行うコース
       ⇒ http://www.5senzo.net/62.html 
           200年たどるコース
           400年たどるコース
           1000年たどるコース
     ---------------------------------------------------

  ◆『ご先祖探し実況生中継ツイッター』⇒ https://twitter.com/marujimu/

  ◆丸山事務所特製『ご先祖探しスーパーデータベース』(日本の先祖データ)    
                    ⇒ http://www.5senzo.net/9sdb.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
            私(丸山学)の著作です↓

        ■重版(3刷目)『先祖を千年、遡る』(幻冬舎新書)

         ※目次・購入⇒ http://www.5senzo.net/book-senzo.html
         ※各電子書籍ストアでも購入できます
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
====================================
 2.村の一軒一軒の系譜を書き出した史料があることも
====================================

という訳で、日々黙々と調査を続けていますと色々な史料を目にします。

先日、甲信越の案件で面白いといいますか非常に有益な史料に出会いました。
当該旧村の家、一軒一軒について先祖名が書き出されており、かつそれぞれの家の役職(組頭など)やどの家から分家して出来た家なのかという事が克明に記されているものです。

江戸時代後期にその帳面は作成が開始されて、何と昭和20年代まで書き継がれていました。やはり戦前までは自家のご先祖という事に対して非常に関心が高かったことが分かります。

もちろん現在でもご先祖様を大事に想う気持ちは同様にありますが、そこまで詳細に記録をしようという動きはみられません。
尤も昔は人の移動が現在よりも少なく、一つの集落は江戸期からずっと同じ顔ぶれできていますので、集落全体で記録していくということが可能でした。しかし現在では皆が同じ土地に昔から住んでいた訳ではないので、そうした記録を残すような動きが地域全体で起こる事はあり得ないのだろうとも思います。

実は関東の案件でも一度、同じような史料を目にした事があります。そちらは明治時代に作成されたものでした。こうした史料が出てくるとご先祖探し・家系図作成は一気に進みます。
甲信越の案件で出てきたものは旧家に所蔵されていたもの。関東の案件で出てきたものは、お寺に写しが取られていたものでした。

全ての案件で、こうした良質な史料に出会える訳ではありませんが、そうしたもの
が存在するかもしれないという前提で諦めずに探していくことが大事ですね。


          全国対応・相談無料全国対応・相談無料「自分のルーツ(祖先)を1000年たどる技術」をもっと読む
   家系図作成サービス
家系図・資料請求  家系図・依頼問合せ
家系図作り方ページトップ
ホーム 事務所案内特定商取引法表示 プライバシーポリシー お問い合せ サイトマップ
Copyright(C)2008 株式会社丸山事務所 All rights Reserved.